【エモい映画14選】一度は観てほしい…ずっと心に残る【邦画】

映画○選まとめ

一度見ると、独特な世界観にどっぷりハマってしまうエモい映画(邦画)が大好きな主婦ペン太です。

エモい邦画って、俳優さん達の演技に魅了されて気付いたらその作品に入り込むくらい集中してしまいます(笑)

スマホやタブレットから観るのも良いですが、Huluなどをテレビで動画視聴する方法についても書きましたので、こちらも併せてご覧下さい★

エモいおすすめ邦画

当記事では、見終わってから何日もその作品を良い意味で引きずってしまうエモい邦画を感想付きでご紹介します。

ネタバレは含みませんので、これから観る方も安心して最後までチェックしてみて下さい♪

窮鼠はチーズの夢を見る 2020

キャスト

大倉忠義 大伴恭一役
成田凌 今ヶ瀬渉役
吉田志織
さとうほなみ
咲妃みゆ
小原徳子

あらすじ

7年ぶりに後輩の渉と再会した恭一は、自分を好きになってくれる女性に流されるがまま付き合うような男。

そんな恭一の事がずっと好きだったと告白する渉のペースに乗せられて同棲を始める事になった二人。

男性との恋愛をした事がない恭一だったが、自分の事を真っ直ぐ思ってくれる渉に次第に心開いていく…。

感想

もう!この作品は、いい意味で何日も引きずる、かなりエモい邦画です!

キスシーンなどが多いのですが、大倉さんと成田さんの演技がリアル過ぎて本当にいたしているかのように見えてきます。

そこまでインパクトあるシーンよりも超えて印象に残るのは、彼を想う成田さんの目つきや表情がこれまたエモい…。

今まで男性同士の恋愛についてよく知らなかったのですが、この作品を見て何となく分かった気がします。

愛がなんだ 2019

キャスト

岸井ゆきの テルコ役
成田凌 マモル役
深川麻衣
若葉竜也
片岡礼子
筒井真理子
江口のりこ

あらすじ

恋愛に生きるOLのテルコはある日マモルに一目ぼれする。

その瞬間から、寝ても覚めてもマモル中心の生活が始まり、仕事中でも真夜中でもマモルからの着信があればすっ飛んで行った。

しかし、マモルはテルコのことを好きじゃない。

感想

うんうん、分かるよその気持ち!って思いながら、テルコのちょっとイタイ行動を応援したくなる作品です。

そんでもって、恋愛体質な女性がどっぷりハマるような男性ってマモルみたいな適当でいい加減な男性なんですよね。

どんどん離れていく彼の心を、何としてでも繋ぎとめたい気持ちがエモいです。

彼女の思いを考えると、胸が締め付けられる気持ちになる邦画でした。

生きてるだけで、愛。 2018

キャスト

趣里
菅田将暉
田中哲司
西田尚美
松重豊
石橋静河
織田梨沙
仲里依紗

あらすじ

うつ状態で過眠症の寧子(趣里)は、仕事にやり甲斐が持てず何事にも向き合わずに逃げてきた津奈木(菅田将暉)と同棲して3年になる。

バイトも続かず、家事を頑張ろうとしても上手くいかず、何をやっても中途半端な寧子に対して怒ることもなく面倒臭そうに接する津奈木のことが寧子は余計に腹立たしく思う。

ある日、津奈木に未練がある元カノ安堂(仲里依紗)が現れて、寧子と別れさせて彼を取り戻したいと言いだした。

仕事も家事も続かない寧子がとった行動とは…。

感想

まず、同棲している小さなアパートの雰囲気がリアルでエモい邦画です。

そして、趣里さんと菅田将暉さんの演技が自然体すぎて、本当にこういうカップルに見える。

努力しようとしてもいつも上手くいかなくて苛立つ自分に対して、いつも平気な顔して何でも受け流す彼に苛立つ気持ちもよく分かります。

私もいつも眠くて酷い時はこの作品の趣里さんみたいに何も手につかなくなるので、自分も過眠症なのかも!?と少し思ってしまう映画でした。(多分ただの寝不足でかな…。)

ラストの趣里さんの表情と、趣里さんを見つめる菅田将暉さんの目線がまたエモいです。

寝ても覚めても 2018

キャスト

東出昌大 丸子亮平/鳥居麦(ばく)役
唐田えりか 泉谷朝子役
瀬戸康史 串橋耕介役
山下リオ 鈴木マヤ役
伊藤沙莉 島春代役
渡辺大知 岡崎伸行役
仲本工事 平川役
田中美佐子 岡崎栄子役

あらすじ

麦(東出昌大)に出会った瞬間に恋に落ちた朝子(唐田えりか)は、常に彼しか見えなくなるほど麦にハマっていった。

幸せな日々を過ごしていたある日、麦は朝子の前から突然姿を消した。

その2年後、麦と顔が瓜二つの亮平と出会って付き合う事になる。

少しづつ亮平に心開く朝子だったが、その5年後に朝子の目の前に突然麦が現れる…。

感想

何がエモいかって、熱愛報道があった二人だからこそ、この作品のエモい価値が上がったと思います。

唐田さんと東出さんのお互いを見つめる表情を見てると「あぁ、本当に好き同士なんだな」と画面越しに伝わってくる。

ラストの二人の表情やセリフは、もうエモいを超えまくっている邦画で本当におすすめです♪

ニワトリ★スター 2017

キャスト

井浦新 雨屋草太役
成田凌 星野楽人役
紗羅マリー 知花月海役
阿部亮平 爬部井学役
LiLiCo 管理人役
鳥肌実 神の男役
津田寛治 八田清役
奥田瑛二 草太の父役
山田スミ子 草太の母役

あらすじ

自由気ままに一緒に暮らしている星野楽人(成田凌)と雨屋草太(井浦新)は大親友だ。

草太は、ニワトリのトサカのような真っ赤な髪形の楽人に「ニワトリスターや!」と言った。

マリファナを吸いながら適当に生きる二人。

世界は俺たちでまわっている。二人でいれば何も怖くない。

しかし、そのマリファナがキッカケで楽しかった「俺たちの世界」が狂い始める…。

感想

井浦新さんと成田凌さんの息がピッタリ合った演技に引き込まれる映画です。

中盤で人が残虐に殺されるシーンなどがありますので、苦手な方は注意下さい。

マリファナはもちろんダメな事ですが、この二人だけの世界のような生き方ができたら超楽しいだろうなと思いました。

特に「ニワトリスター」の生きざまがカッコいいし、めちゃくちゃエモい。

予想外なラストシーンには胸がギュッと締め付けられますが、エモい終わり方で大好きな映画です。

君の膵臓をたべたい 2017

キャスト

浜辺美波 山内桜良役
北村匠海 僕(学生時代)
大友花恋 恭子(学生時代)
矢本悠馬 ガム君
桜田通 委員長役
森下大地 栗山役
上地雄輔 宮田晴一役
北川景子 恭子(現在)
小栗旬 僕(現在)

あらすじ

他人に興味が無い高校生の僕(北村匠海)は、ある日「共病文庫」と記された本を拾う。

共病文庫には、膵臓の病気で「余命があとわずか」だと書かれていた。

真実を知ってしまった僕と、その本の持ち主である山内桜良(浜辺美波)との物語。

感想

浜辺美波さんと北村匠さんの共演シーンは胸キュンするほど素敵なのですが、それの合間に出てくる小栗旬さん出演シーンが切なくてエモい映画です。

何年経っても、あの時の「僕」の心はずっと変わらず、ただ一人の女性を想い続ける姿がかなりエモい。

このまま時間を巻き戻せたら良いのになと思ってしまう邦画です。

溺れるナイフ 2016

キャスト

小松菜奈
菅田将暉
重岡大毅
上白石萌音

あらすじ

15歳の夏、人気モデルの望月夏芽(小松菜奈)は退屈でウンザリするような田舎町に引越して自由に生きる長谷川航一朗(菅田将暉)と出会う。

お互いどうしようもないほど惹かれあう二人は、一緒に居れば何も恐れる事はないと自信に満ち溢れていた。

しかし夏祭りの夜。全てが崩れる事件が起きてしまい、二人の絆は途切れてしまう。

感想

小松菜奈さんと菅田将暉さんも熱愛報道があったからこそ、エモい価値が上がりましたね。

いつまでもお互いを想いあって、何も怖くない世界で生き続けてほしい!と願ってしまう邦画です。

そっけない態度の菅田将暉さんの演技がまたエモい雰囲気を作り出しています。

トイレのピエタ 2015

キャスト

野田洋次郎 園田宏役
杉咲花 真衣役
リリー・フランキー
市川紗椰
古舘寛治
MEGUMI
岩松了
大竹しのぶ
宮沢りえ
森下能幸
澤田陸

あらすじ

画家になる夢を諦めて窓ふきバイトで何となく生きていた宏は、突然末期がんであると医師から伝えられる。

絵を描く事をやめて適当に生きてきた宏だが、真衣(杉咲花)との出会いで自分の生き方が少しづつ変わっていく。

生きるという事は何か、夢とは何か、人との出会いや関わり方とは何か。

宏が自分の人生を見つめなおした時に最後にしたこととは…。

感想

私はこの作品を見てから野田洋次郎さんがRADWIMPSのボーカルだと知って、曲も聞くようになりました。

初主演映画という事ですが、末期がんの男性を見事に演じ切っています。

杉咲花さん演じる女子高生に対して最初は心を開いていませんでしたが、関わっていくうちに自分の気持ちを吐き出すシーンがエモい邦画だなと感じました。

そこのみにて光り輝く 2014

キャスト

綾野剛 佐藤達夫役
池脇千鶴 大城千夏役
菅田将暉 大城拓児役
高橋和也 中島役
火野正平 松本役

あらすじ

函館の街で自堕落な日々を過ごしていた達夫(綾野剛)は、ひょんな事から家族のために苦労している千夏(池脇千鶴)に出会う。

お互いの傷をなめ合うように付き合いだす二人だが、どうしようもない事ですれ違っていく。

やがて大悲劇が起こり、達夫と千夏の関係は大きく変わっていく。

感想

この映画は私が一番好きな邦画です。

この作品を見て、あまりにも迫力あるエモい演技をする菅田将暉さんを知り、大ファンになりました。

菅田将暉さんの姉役である池脇千鶴さんも、この役のためにあえて緩んだ体型にしたのかな?と思うほど、その人間味溢れる雰囲気がエモい邦画です。

彼女にすがる思いで受け入れる綾野剛さんのキスシーンもかなりエモいです。

 忘れないと誓ったぼくがいた 2014

キャスト

村上虹郎 葉山タカシ役
早見あかり 織部あずさ役
ちはる タカシの母親役
ミッキーカーチス 老人ホームに通う老人役

あらすじ

ある日、タカシは自転車に乗っている時に見知らぬ女性とぶつかる。

必死で謝るタカシに対して、彼女は驚いたような不思議な顔をした。

翌日、偶然にもタカシの前に現れた彼女に、昨日のことを謝った。

すると彼女は嬉しそうな表情を浮かべ、タカシをバッティングセンターやお茶に誘った。

次第に彼女に惹かれていったタカシだが、まだ彼女がどこの誰なのか名前すら教えて貰っていない。

感想

映画後半になるまで、「え!?結局これどういう事なの」とストーリーが読めなくて面白い邦画です。

中盤から彼女を想う彼と、彼の気持ちを考えてすれ違う彼女の行動がかエモいです。

とても切なくてもどかしいラストシーンがかなりエモいので、また見返したくなる映画です。

ヒミズ 2012

キャスト

染谷将太 住田祐一役
二階堂ふみ 茶沢景子役
渡辺哲 夜野正造役
諏訪太朗 まーくん役

あらすじ

母が営む貸しボート屋で暮らす中学生の住田祐一(染谷翔太)は、夢は一切持たずに目立たないただ平凡な普通の大人になりたいと思っていた。

大人びた雰囲気の祐一に惹かれた茶沢景子(二階堂ふみ)は、ストーカーまがいの行動をしながら祐一に猛アタックしている。

祐一の父親は酒とパチンコ三昧で借金もあり、たまに帰ってくると金をせびって暴れて行った。

こんな最悪な環境の中、ヒミズになるために祐一が下した「決断」とは…。

感想

この作品を見た時の、染谷翔太さんの演技の衝撃さは今でも忘れません。

劣悪な環境に生まれてきてしまった自分がこの世界で生き抜くにはどうしたら良いのかと、もがく姿がとてもエモい邦画です。

思春期の男女が真正面からぶつかり合うシーンに目が離せません。

 悪人 2010

キャスト

妻夫木聡 清水祐一役
深津絵里 馬場光代役
岡田将生 増尾圭吾役
満島ひかり 石橋佳乃役
樹木希林 清水房枝役
柄本明 石橋佳男役

あらすじ

出会い系サイトで会う約束をした清水祐一(妻夫木聡)と石橋佳乃(満島ひかり)だが、待ち合わせ場所に増尾圭吾(岡田将生)が現れて約束を破る事になった。

誘われるまま増尾の車に乗り込んだ佳乃に対して腹が立った祐一は尾行すると、車内で増尾と口論になった佳乃が車から降ろされる。

苛立ちが抑えられない佳乃は、祐一に暴言を吐いて当たり散らす。

佳乃を黙らせようと、口と喉を押さえた祐一だったが佳乃は死んでしまった…。

感想

この映画で岡田将生さんの演技が上手すぎて、本当に嫌いになりそうでした(笑)

殺すつもりもない人を殺してしまった罪悪感に包まれながらもがき苦しむ妻夫木聡さんと、それを支える深津絵里さんの演技もめちゃくちゃエモい邦画です。

何よりも、二人のラストシーンが本当にエモいので何度も見返したくなる映画です。

メゾン・ド・ヒミコ 2005

キャスト

柴咲コウ 吉田沙織役
オダギリジョー 岸本春彦役
田中泯 ヒミコ役
西島秀俊 細川専務役
歌澤寅右衛門 ルビイ役
青山吉良 山崎役
柳澤愼一 政木役
井上博一 高尾役
森山潤久 木嶋役
洋ちゃん キクエ役
村上大樹 チャービー役
高橋昌也 半田役
村石千春 エリナ役
久保麻衣子 昌子役

あらすじ

当時40歳だった吉田照男(田中泯)は自分をヒミコと名乗って有名な老舗ゲイバーのママをやっていたが、末期がんにより店を閉めて一軒のゲイ専用老人ホーム「メゾン・ド・ヒミコ」を作った。

そんな彼を心配して恋人の岸本春彦(オダギリジョー)は、照男の娘沙織(柴咲コウ)に会いに来てほしいとお願いする。

ゲイの父親を憎んで縁を切っていた沙織だが、ある理由の借金を返すためにメゾン・ド・ヒミコでアルバイトをする事になるが…。

感想

ゲイのおじ様が多数出演されているので最初はどんな内容なのか怖かったのですが、気持ち悪さは一切なくて凄く綺麗な作品です。

特にゲイ役のオダギリジョーさんが、末期がんの彼に愛おしく接するシーンがエモいなと思った邦画です。

柴咲コウさんとの絡みもあるのですが、それがまた何とも言えない切なさでエモいです。

博士の愛した数式 2005

キャスト

寺尾聰
深津絵里
齋藤隆成
吉岡秀隆

あらすじ

10歳の息子を育てるシングルマザーの杏子(深津絵里は)、家政婦として博士(寺尾聰)を家にやってきました。

数学が大好きな博士は、17年前の交通事故のせいで新しい記憶が80分しか持ちません。

ついさっきまで楽しくお話していても、80分後には杏子を家政婦だという事すら忘れてしまうのです。

息子に対しても優しい博士が生きやすいようにするにはどう接したら良いのか、杏子は考えます。

感想

記憶障害の人と接する大変さや切なさはもちろん、大好きなひとだからこそ明るい事だけを考えてただひた向きに努力する杏子の姿に勇気を貰います。

自分の記憶が80分しか持たない事を知って、体中に大事なことを書いたメモを貼る博士のシーンや、三人の絆が深まっていく模様はとてもエモい邦画です。

エモいおすすめ映画

【エモい映画12選】一度は観てほしい…ずっと心に残るおすすめ邦画

最後までお読み頂き、ありがとうございました(*^-^*)

観たい映画が見つかると嬉しいです♪

☑check‼

大人気プロジェクター★

・どこでも「映画館」!
・家でも外でも使える!
・小さくて持ち運びに便利!
・300インチの超大画面!
・音質クリア!
・使い方も超簡単!

天空映画館が持ち歩ける【CINEMAGE】

これ1つあれば、自宅の天井や壁、キャンプでテント内が「映画館」に大変身!!

「もっと早く買えば良かった」と後悔するほど、口コミ評価も高くて本当にかなりおすすめの商品です。

これ1つ買うだけで、YouTube、Amazonプライムビデオ、Hulu、NETFLIX、、TVer、Google playなどのアプリが使えます☆

当記事でご紹介した「エモい映画」も毎日たくさん見られます♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました